開発の中で企画を考える、発想するときは、

「遊び」も必要な要素です。

 

「遊び」の中から、

派生しているビジネスも世の中には多く存在すると思います。

 

そして、別の意味での

「遊び」

 

車のブレーキに「遊び」があるように、

ゆとりや余裕が無いところに、おもしろい製品はうまれないと思ってます。

 

柿の種で、どうにか新しい企画をつくり出そうとしている中での、

開発メンバーの1シーンです。

 

お土産にいただいた、

チーズケーキが何と・・・?

 

柿の種をのせてみただけでした・・・

 

味は、ご想像にお任せします。

 

モノがあふれている世の中で、

商品企画は、

経験や、知識も重要ですが、

こういった些細なことが、それを上回る事がある。

 

「モノづくり」の面白さを感じるシーンでした。